2007/10/17

尾赤アジ

以前にも尾赤アジの記事はアップしてますが、ちょっと痩せ気味でした。しかし、今日手に入れた物は立派なメタボリックです(笑)。

Photo

画像では分りにくいのですが、このアジは厚みがあって重いのです。立派な             メタボアジ、250円也。

Photo_5

「尾赤アジ」と「お造りくらげ」。          アジは 以前のコメント通り。脂ノリノリでとろけてしまいそう。クセがなく上品な甘さを感じる。山輝亭にはもったいない?                    くらげは食感だけだね。だけど、その食感が面白い。中華くらげのくらげは硬いが、このお造りくらげは弾力がありながらサクッと噛める。噛み続けていると液体になってしまうのではないかと思うほどのフルフル感。面白いなぁ。なんか、緩衝材のプチプチのようにクセになりそう(笑)。

これらのお刺と一緒に飲んだのは、残り物一掃(笑)。「黒龍・しずく」他2種。2種類についてはまだ記事をアップしてないので、秘密です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/16

ドキドキ・・・

久しぶりの料理ブログ。かなりドキドキしています(汗っ)。

Photo_7

今日のランチはあんかけ焼きそば(塩味)と、ブロッコリーのおひたし。

野菜とシーフードをたっぷり炒め、塩・胡椒・鶏ガラスープで味付け。隠し味に醤油を入れて、水溶き片栗粉でとろみを付けただけですが、美味しかったです。

ブロッコリーのおひたしは初めて作りましたが、超簡単で美味しいので是非お試し下さい。                                                            ①ブロッコリーを塩茹でする。                                    ②ポン酢を同量のお湯で割った物を用意。                            ③茹で上がったブロッコリーを②に放り込む。   以上。                       ねっ!超簡単でしょ。                                           かつお節をかけても美味しそうだし、ポン酢に隠し味で辛子を入れてもいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/11

あおさ

以前に書いたように、山輝亭はリピーターである。

Photo_5 今ハマッテいるのがあおさである。一言でいえば海草。分りやすくいえばのりである。禅問答のようだ(笑)。 

毎朝の味噌汁のお供になって久しいあおさとの出会いは、少し前に回転寿司の味噌汁として情けねぇ・・・出されてからである。何にハマッテいるかと言うと、      香りである。磯の香りが尋常じゃないほどする。  伝えられないのが残念だ。

でね、あおさはこう見えて栄養バランスが抜群なんだそうだ。カルシウム、ビタミンA、食物繊維が特に豊富に含まれている。

磯の香りは朝の目覚めに最適だし、栄養バランスもいいなんて、一石二鳥だね。カルシウムと食物繊維が豊富との事、女性にオススメ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/05

お祝い

何のお祝いかと言うと、ブログ復活のお祝い。勝手に止めて、勝手に復活して、お祝いも何もないもんだが、一応・・・区切りでね(笑)。

Photo

お祝いなんで、ど~んと張り込んで                             黒龍・しずくです。

やっぱりねぇ、文句なく旨い。旨いんだけど、飲み進めていくと物足りなさを感じる。まだ、完全に復活じゃないのかなぁ・・・。

福井県 黒龍酒造(株) 720ml 5250円

春日酒店

いいお酒を飲むには良いおつまみもね。

Photo_3

バカでかい貝はばか貝だそう・・・。中身を出して塩も身をすれば刺身でも食べられると言われたが、ちょっと不安だったので焼いてみた。   

                               

Photo_5中身を出すとこんな感じ。かなりデカイ!!                             大味っていう事はないが、 デカイ分コリコリを通り越して少し硬い感じ。                                 でも、この貝から出た汁と醤油がうまーーい!!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/10/24

まだ早いのか!?

ぎんなんご飯を作ろうと思いスーパーに行くが、生ぎんなんが売られていない・・・。仕方なくほかの炊き込みご飯に切り替える。

Sijimi

干しシジミとジャコの炊き込みご飯、なめこの味噌汁、カブの浅漬け、イカ大根煮、豚キムチと夕飯にしてはカロリー多過ぎメニュー・・・。まぁ、味覚の秋だから!!って、秋の味覚ないじゃん(爆)。

シジミの味を活かそうと薄味にしたが、薄くしすぎた・・・。あと、ジャコを入れすぎてジャコの味が勝ってしまった・・・。                         あとは、美味しくできました(^_^)v

イカ大根煮は日本酒にはピッタリなのだ。飲み過ぎちゃった・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/14

牡蠣ご飯

そろそろ、牡蠣の美味しい季節になってきた。という事で、                                   今日は牡蠣ご飯

Kaki

牡蠣ご飯、お麩の味噌汁、ブロッコリー、ほうれん草とエノキの卵とじ。

何で、炊き込みご飯って美味しいんだろう!!だ~い好き。

牡蠣に7割くらい火が入るように水、醤油、日本酒で茹でる。その茹で汁でご飯を炊く。                                                              少し油があった方が美味しいので、油揚げを入れてご飯を炊く。                                              炊き上がったら、牡蠣を入れて15分位蒸らして出来上がり。

しあわせ~なご飯でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/05

ドリア Ⅱ

1回分のベシャメルソースを作るなんて事はしないので、日を置いてまたまたドリア。                                             Sdoria今回はシーフードドリアご飯が多すぎた(苦笑)。

しかもベシャメルソースもあまりそうだったので、ご飯とご飯の間にも入ってます(汗)。

何でドリアって、美味しいんだろう。普通に考えたら有り得ない組み合わせなのにね。ご飯、牛乳、チーズ・・・。ミスマッチの美味しさなのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/02

ドリア!

10月にもなれば、長野県の夜は涼しいを通り越して寒い日も出てくる。そんな日には、                                                                                       Doria ドリア!!チキンライスでは能がないので、ご飯・挽肉・ピーマン・玉葱をチリソースで炒めてタコライス風に。タコライスの上にベシャメルソースとチーズで囲いを作り、生卵を落としてオーブンへ。                                                 サラダは市販のシーフードサラダ。

チリソースとは言えあまり辛くなかったなので、タバスコを掛けて辛味を増したタコライスにしています。その辛味が美味しいし、卵黄のトロミと合わせると何とも言えない美味さだ。

休みの日の定番になりそう。

大変、美味しくできました。自画自賛だけどね(苦笑)。        

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/30

大根

スーパーに行ったら大根が安く売っていた(1本98円)。                                   「そうだっ!イカ大根にしよう!」                                                と魚売り場へ。あれまぁ・・・、イカの高いこと・・・。1杯198円・・・。すんなり諦め、予定変更。                                                  Daikon_th 店内を歩き回り決めた肴がこれ。                                            左が、山輝亭が作る、寒い時期の定番「鶏大根」。右が「ホタテ大根・中華風」。奥にあるのが買ってきたおいなりさん。左から、山菜、五目、梅。

鶏大根はジックリ煮る事で、軟骨までスルリと剥がれるほどになるので、コラーゲンバッチリ。女性にはオススメ。                                        ホタテ大根は初めて作ってみたが、サッパリとしながらもホタテの旨味が大根に染みて美味いのなんの。こちらは、煮すぎるとホタテが硬くなるようなので、あまり煮込まない方がいいかも。

美味しいお酒と肴があると、飲み過ぎちゃうんだよねぇ。布団で寝ていないことがしばしば(苦笑)。これからの季節は風邪に気を付けないと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/25

つくね

hirorinさんのブログをみていたら、つくね病が移った(笑)。って、いつの話しだ・・・(苦笑)。

という事で、つくね作製に取り掛かる。                                                モモ肉とムネ肉に、これがなくてはつくねと言うべからずという軟骨に卵黄・塩・胡椒を入れて、フードプロセッサーに。後は焼くだけ!

Tsukune

フワフワの中に軟骨のコリコリ感が最高だね。

こう、美味いと日本酒が止まりませ~ん!!

焼き鳥屋でワイワイ食べるのも美味いが、ハズレも多い・・・。    自分で作ればハズレも少ないし、美味しい事間違いなし!!それに安上がりだしね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧