2007/10/23

人のふり見て我がふり直せ!!

一体どこまで続くのだろうか・・・、偽装事件

赤福の次は比内鳥だって・・・。その前が白い恋人で、  思い起こせばミートホープで大騒ぎしてたのが大昔のよう。  不二家の事なんか忘れ去られてしまった感があるが、これも今年の出来事。

偽装が次から次へと明るみに出る事も大問題なのだが、山輝亭が  声を大にして言いたいのは、良識のない政治家にだ!!

企業が起こした不祥事に対しては偉そうなコメントを出すくせに、身内の不祥事には、「ルールに則っているから問題ない」と片付けてしまう。国民目線ではなく、あくまでも永田町の論理だ。  国民と政治家の意識のズレがどれ程大きいのかさえ分かっていない。

そりゃそうだ、給与が137万5000円ボーナスが718万円で  年収2368万円。こんな給与を貰っていて庶民感覚を分かれと言う方が無理ってもんだ。                                      さらに文書交通費で月100万円さらにさらにJRや航空会社の特殊乗車券が提供され、さらにさらにさらに公務出張には別途実費の交通費等が支給されるのだ。交通費の三重取り!!                                        まだある・・・、所属する会派には、一人あたり月65万円の立法調査費が支給される。                                               国会議員一人に支払われる金額は、年間4400万円。 これだけ美味しい事があれば、国会議員を辞めたくはないよなぁ。

話しが大きくズレた・・・(苦笑)。                                       山輝亭が言いたいのは、国会議員自ら自分達の美味しい生活を守る為に言い逃れをしているのに、企業に対して偉そうな事を言う資格があるのか!!という事。

内藤大助チャンピオンに反則をしまくった亀田大毅に対する、「アンフェアは良くない」的な発言にも説得力がないっちゅうの!!                          まず、自分の身を正してから、コメントをしろ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/08/04

どうなんだろう・・・

其の1

今まで山輝亭はこのブログに私的な事しか書いてきませんでした。公的な?会社の話題は避けていました。多分これが最初で最後の話題。                                                先々週から新人君が入ってきました。この新人君、態度がふてぶてしい。俗に言う【肩で風を切る】ような歩き方。しかも、敬語が使えない別に、その世界の人ではないみたいだが・・・。                                               「最近の若い者は・・・」とは良く言う言葉であるが、26歳の人間がするような言動なのだろうか?それとも今時、これが当たり前なのか?

こんな礼儀を知らない人間を採用した会社も会社だが、こんな人間を紹介した身内も身内だ・・・。                                     久々に!?親の顔を見てみたいと思う人間に出会った。

其の2

このようなブログでも有り難い事に多くの皆さんに見て頂き、コメントを頂く。これ自体は非常に嬉しい事です。少ない数ではありますがトラックバックも頂きます。この事自体も嬉しい事ではあります・・・。                          しかし、最近トラックバックだけを貼り付けていく人がいます。もちろん、普段からコメントを頂いている人なら、何ら問題はありません。                                                    しかし、見ず知らずの人から、あまり関係のない話題にトラックバックだけを貼り付けられていく事に疑問が・・・。

山輝亭的には礼儀知らずだと思うのだが、ネット上(ブログ上)では当然の事なのか?                                                    特に、頭にくるのはアフィリエイト。こっちは真面目に!?ブログを書いてるんだ!金儲け(小遣い稼ぎ)と一緒にして欲しくない!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/08/01

石油の値上げ

今月に入り石油価格が値上がり。

またまたまたまたまた・・・の値上げだ!!

レギュラーが140円を越えている(怒)!!

マスコミは何をしている!!

和菓子が値上がりしたとか、竹輪が短くなったとかそんな事を話題にしている場合か?

政治家は何をしている!!

消費税の値上げの事で頭が一杯なのか?                                      総裁選の事で頭が一杯なのか?

今こそ、ガソリン税の見直しをするべきだろう!!

詳しくはこちらから

簡単に説明をすると、今のガソリン税は暫定的という名の元、1㍑当たり25.1円も余計に徴収されているのだ!!

しかも、ガソリン税の使徒である道路特定財源は余っているのだ。

この状況を報道しないマスコミは、何なんだ!!

この状況を改善しようとしない政治家は何なんだ!!

石油価格が高い間は、この暫定分は徴収しないようにすれば、我々庶民は、1㍑当たり25.1円も安いガソリンが享受できるのだ!!

おい!政治家!!消費税を上げることばかり考えないで、庶民の生活を楽にする事を考えろ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/26

ガソリン税

現在のガソリン税がいくらかご存知ですか?                            1㍑当たり53.8円です。最近は、ガソリンの価格が上昇しているので、税金の占める割合は低くなっていますが、それでも1㍑130円として約45%ですね・・・、かなりの高額です。

ガソリン税は揮発油税(48.6円)と地方道路税(5.2円)に分かれています。分かれてはいますが、ガソリン税は                        道路特定財源です。立ち遅れた道路を緊急かつ計画的に整備するために、1954年(昭和29年)に創設されました。そう、受益者負担の原則です。

道路整備の必要から数回に渡り増税されましたが、1974年(昭和49年)、以降は28.7円です。                                あれっ!?さっき、53.8円って書いてあったよね?                                     政府は道路整備が緊急かつ喫緊の課題である、と称して期間限定・暫定として上乗せを行ってきました。1974年から暫定を繰り返し、今の段階で2008年まで25.1円の上乗せが決まっています。

ところがです、この暫定税額53.8円を取っているガソリン税は現在余っているのです。なんたって、公共投資抑制政策してたからねぇ。                               と言う事は、渋滞解消の為に資金を投入してくれるのかな??                                        それとも、ガソリン税を前倒しで本則の28.7円に戻るのかな?                    

あ・ま・い!!今、政府は、この道路特定財源を一般財源化しようとしています!元々、このガソリン税は受益者負担の原則で作られた物です。それを余剰があるからと一般財源化するのは、税負担の公平に反する物でしょう。

それも、キチンと国民に説明しないうちに実施しようとする姑息なやり方。                                                 まぁ、これも、小泉自民党を大勝させてしまった愚かな我々国民に非があるのだろうが・・・。

ガソリン税の一般財源化へ反対をしたい皆様は、石油連盟のHPから是非署名を。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/05/19

どうなってるんだ!?

風邪を引いていた山輝亭、喉の痛みが収まらないので、耳鼻咽喉科へ向かう。診察が終わり、処方箋を持って薬局へ。

Kusuri2_1山輝亭の処方してもらった薬です。

この薬については文句はありません。

問題は領収証だ!!

Kusuri_2

「薬剤料」については、高いなぁ~とは思うけど異議はない。 

「調剤技術料」で130点=1300円って何だ!?上記の画像を見て分かる通り、ただの錠剤だ。粉薬を調合している訳ではない。                     ただ切り取っているだけだ!これで                      1300円はもいいところだろう。

「薬学管理料」って何?22点=220円も取ってるぞ!!

怒ってばかりいても仕方ないので、調べてみましたよ。           調剤技術料は『薬剤師が責任を持って調剤を行うベースとなる料金。薬を分けたり、錠剤を砕いたり、いろいろな加工をしたりする技術料金が加わったもの。』                                                           山輝亭の貰った薬で1300円は明らかに高くないか?こんな仕事で1300円も取るんか?ふざけんな!!

薬学管理料は『薬について詳しく説明したり文章を作成したり印刷したりする料金。』                                               確かに貰いましたよ。説明文。でもさ、これ位の内容なら、薬の名前さえ分かっていればネット調べられる内容だ。これに220円も払うのか?納得いかんぞー!!欲しくもない情報を渡されて、お金を取られるなんて有り得ないだろ!!

皆さんも、処方箋をもらう時には気を付けましょう。って何を(苦笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/08/12

何を考えてんだか・・・

朝刊に一通り目を通し、スーパーのチラシを見ていてビックリした。

チラシは「お盆」がテーマで、食品やお酒のオンパレードである。その中で、いつもは大手メーカーのパック酒しか載っていないのに、「八海山」「久保田」が載っている。

「八海山・本醸造」が2580円(税込)、「久保田・千寿」が2780円(税込)。お~、結構良心的な値段じゃん。と思った自分がバカだった・・・あ~情け無い・・・。

なんと、2品とも4合瓶じゃないか!!定価なら1升瓶買ってもお釣りが来るぞ!!こんな阿漕な商売が許されていいのか?しかも、商品管理だって出来ていないんだろうし。こんな商品を買ってしまう人が可哀想・・・。

朝から不機嫌になる出来事でした。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005/06/16

宅配便

日本酒を購入する手段としては、酒屋で購入する方法と、ネットで購入する方法がある。

幸いな事に、近隣にはお世話になっている酒屋が6店あるのだが、それだけでは飽き足らずにネットで購入する事も非常に多い。

ネットでオーダーをすると、必ず必要になるのが「宅配便」。ほとんどは、Y運輸・N通運・S急便での3社が取引の中心となる。

一番無難なのは、Y運輸。
しかし、最近Y運輸に「ん?」という事が起こった。それは、宅配する前に電話をしてくる事。確かに留守の家に配達して、再配達するのは効率が悪いのは分かる。しかし、留守電に「帰ったら、電話を下さい」と言うのはどうなんだろう?お客の立場として宅配の料金を支払い、なおかつ電話代を支払う事に疑問がある。たかが10円、されど10円。
再配達の用紙があれば、PCで以来が出来る。もちろん無料。

次に許せるのは、S急便。
しかし、今日とんでもない事を確認した。クール便の荷物を軽のワゴン車で持ってきた。もちろんクール機能などある訳ない。聞けば、センターでは冷蔵保管しているとの事であるが、クール便の料金を徴収して行う行為なのか?これでは、依頼先からセンター、センター間は本当にクール便なのかと疑ってしまう。
センター内では冷蔵保管かもしれないが、配達している間は常温。常温の時間が長ければそれは絶対に「クール便」ではないはず。これは、一種の詐欺ではないのか?

最低なのは、N通運。
ここは再配達の手続が面倒。電話をすると、「問い合わせNo」から「住所」「電話番号」「名前」まで全てを確認しないといけない。ホントにウザイ!!
「問い合わせNo」で、こちらの情報は分かるだろ!!いちいち、面倒なんだよ!!

という事で、なるべくY運輸での取引を希望している。S急便やN通運しか出来ない場合は、そこの酒店との取引はしないようにしている、昨今です。


あと、何でココログはこんなに巨大化してしまったんだ?
見難くて仕方ない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/10

無性に

ラーメンが食べたくなる事ないですか?

なんか今日はその日だったみたいで、近所のラーメン屋に行ってしまった・・・。
『北海道で生まれた人』を指す方言、『○○子』と言うチェーンのラーメン屋。
オーダーは味噌ラーメンと餃子。
まず一足先に餃子がくる。
「何だぁ~・・・」
生ゴミ臭のような嫌な匂いがする。しかも具はパサパサ。どうやればこんなに不味く作れるんだ!!?
続いては味噌ラーメン。
「まずっ!!」
ここの店主は自分の作ったラーメンを食った事があるのか?麺はノビテいるし、野菜は炒め過ぎでベチャベチャ。麺を早く茹で上げすぎて、しかも野菜も炒め過ぎって、どんな料理人なんだ!!
これでは、『煮込み過ぎ味噌ラーメン』。こんなんなら、自分で作った方が断然旨い!!

これでは『○○子』のチェーン看板に傷がつくぞ!!
バカヤローー!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/30

信州大日本海市

昨日は、Mウェーブ(長野オリンピックで清水が「金」を取った場所)で「信州大日本海市」(観光と物産の交流まつり)なる物に行ってきた。

今年で6回目開催で、過去5回は毎回3万人の入場者があったそうである。2日間の開催で3万人って、結構な人数。1日、1万5千人。
主催は某放送局。新聞の広告には、「鮮魚」「かに」「清酒」「かまぼこ」「ますの寿司」「笹だんご」「駅弁・空弁」「珍味」「白えび天ぷら」etc.との宣伝文句。

これは行くしかないでしょ!!愛車のジャガーを駆って(マウンテンバイクです)いざ、Mウェーブへ。目的は「鮮魚」と「清酒」「白えびの天ぷら」
Mウェーブに着くと、路駐の車も多く結構な人出。中に入ると、半分は「新車・中古車」の販売スペースで、残り半分で「大日本海市」が開かれている。

とりあえず、1周してどんな物が売られているのかを見て周る。
「なんだ!?これって、誇大広告だろ。」
目当て1の鮮魚、1店しかない。しかもマグロのみ・・・・。
目当て2の清酒、2店しかない。しかも新潟のみ・・・。
目当て3の白えびの天ぷら、見つからず・・・。

「かに」はあったよ、でも「かに」には興味ないんだ。
売っているのは「乾物」「加工品」中心。なぜか北海道のお店が「明太子」を売っている。
これじゃあ、肴にならん!!
「大日本海市」=「ホタルイカ」「アマダイ」「サヨリ」「サワラ」「サザエ」「ホタテ」のイメージ(そりゃ、俺の勝手なイメージさ)。しかし、何にもないというのは、どう言う事だ!!責任者出て来い!!(古っ)。
結局何も買わずに退散。「鮮魚に清酒」どうやって持ち帰ろうと、要らぬ心配をしていた自分が滑稽だ・・・。

片道20分強のサイクリングを楽しんでまいりました(苦笑)。
という事で、怪しまれないように見かけた近所の気になった物。

その1、竹が30~40本庭に植えてある家。小さい竹林のようになっていて、物凄い風情がある。こういう家、いいなぁ~。

その2、○○遊園地。15m四方位の大きさでよく言えば芝生(芝生は怒るだろうな)、普通に考えれば雑草が生えている(まさか植えてないよな)敷地の隅っこに、ブランコと滑り台がポツンとある。高さ2M位のバックネットもどきがあるので、小学生の低学年位ならゴムボール&プラスチックバットなら遊べそう。遊園地のイメージも人それぞれという事か・・・。

その3、○○公園。ここは、10×15m位の大きさか。半分は土のグランド、半分はミニミニアスレチックのよう。高さ1.5m程度の小山(中は土管でトンネルになっている)、丸太と荒縄で作られたジャングルジムのような物がある。今時、このような公園が存在するんだと嬉しくなった。安全ばかりが言われて(もちろん安全は大切だよ)、好奇心を刺激する公園ってなくなっているみたいだから・・・。童心に返って遊びたい。

その4、長野市のど真ん中は別として、少し離れると住宅街と田んぼや畑が混在する。と、当然のように街中を農業用水路が縦横無尽に走っている。長野市の場合、西から東へ・南から北へ川が流れている。と、当然農業用水路も同じ様に流れるはず。と言うより、そのように作るのが普通だろう。しかし、北から南へ流れている場所があった。見間違いかと思ったが、水中の草は明らかに南に流れている。何故だ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/27

激辛大好き!!

昔から激辛が大好きで、スナックならカラムーチョがお気に入り。
また、七味唐辛子&タバスコは切らさないようにストックをしている。

こんな私を喜ばせる事が起こった。それは某コンビニで期間限定で発売されている「暴君ハバネロ・辛さ1.5倍」「カラムーチョ・辛さ2倍」を見つけた事。                                                              「暴君ハバネロ」の発売時に勇んで買いに行ったが、ぜ~んぜん辛くなくガッカリしていたので、汚名返上のチャンスを東ハトさんに与えてあげました。

「暴君ハバネロ・辛さ1.5倍」を2袋と「カラムーチョ・辛さ2倍」1袋を購入し、いざ自宅へ。

まずは「暴君ハバネロ・辛さ1.5倍」
ん?これのどこが辛さ1.5倍なんだ?全然辛くないじゃん。テンション下がるな~。おまけに、2袋も買っちゃったのに・・・。汚名返上どころか、返り討ち。

それなら湖池屋さんに期待!!いざ、「カラムーチョ・辛さ2倍」へ。
ん?これのどこが辛さ2倍なんだ?全然辛くないじゃん。テンション下がるな~。よ~く考えてみると、昔のカラムーチョの方が辛かったような気がする。

なんだかなぁ・・・。思いっきり騙された気分。
ビールのつまみにと買ってきたのだが、ビール全然進まない・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧